このページをプリントする 前のページへ戻る
第37回西区民おまつり広場ACT
【日時】2017年10月8日(日)
【場所】場 所:庄内緑地公園
〈報告〉 L.桑原 宏枝
朝から透き通るような青空が広がる一日。
毎年恒例の“西区民まつり”が行われました。当クラブでは、最も長く続けられているACTの1つ、“地域社会への奉仕”が振替例会として、開催されました。
今年の“西区民まつり おまつり広場でのバザー”は、例会振替という事もあり多数の会員の皆様のご参加。
そしてご家族の皆様にもご参加頂き、テントの中は元気な声で、チャリティバザーが始まりました。
毎年ご参加下さるL.L.山村、初めてご参加下さったL.梶田のお嬢様もお手伝いをして下さり、私たちが勉強させて頂きました。
チャリティバザー商品は皆様のご協力のもと多数の商品が集まり、開店の10時よりも前に何人ものお客様においで頂き例年通りの賑わいとなり、区民まつり全体の来場者数は、約63,000人で、当クラブの毎年恒例の“まな板”も、たくさんの方にお買い上げ頂きました。
最近では、「毎年ここで買い換えるの」というリピーターの方もいるほどです。
また毎年ご協力頂く、ボーイスカウトの子供達の当クラブのティッシュ配りは、“ビーバー”と呼ばれる小さいボーイの子達が声高に1,000枚ものティッシュをアッという間に配ってくれたり、会員の皆様とともに公園の清掃活動をお手伝い頂きました。

そして、昼頃にはすっかり商品も完売して、109,230円を売り上げて成果を出す事が出来、午後のフィナーレではもお〜やっこステージにおいて当クラブより西区福祉協議会様へ、売上の寄贈をさせて頂きました。
“地域社会への奉仕”の1つとして今後も子供達の笑顔や毎年バザーにお顔を出して下さる皆様へ、さらに喜んで頂く為に、今後も当クラブのACTとして、長く続けていきたい。と思う秋晴れの空の下でした。
 
 2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ