このページをプリントする 前のページへ戻る
  西区ジョギング・ウォーキング大会協力ACT
【日時】2016年3月6日(日)
【場所】庄内緑地公園
〈報告者〉 L.玉田 斎

毎年3月上旬に、庄内緑地公園で、西区ジョギング・ウォーキング大会が開催されます。当クラブでは、従前より、同大会参加者に配布するゼッケンを寄贈しています。本年も3月6日に開催されました。毎年、ゼッケン2000枚を寄贈していますが、本年は参加申込者が増え、200枚追加し、合計2200枚を寄贈しました。

大会当日は、当クラブ用のテントも用意していただき、会員は大会開始前に集合して、開始を待ちます。本年は、L.加藤史典地区ガバナーも駆けつけていただきました。大会は午前10時に開始し、当クラブ会長もL.加藤ガバナーと共に登壇し、挨拶しました。大会本部の発表では、本年の参加申込者は2113名とのことです。

本年は第30回記念の特別企画として、スタート前に、中小田井火消し太鼓演奏が行われ、更に同太鼓の鳴り物付きで、ジョギング5qコース、ジョギング3qコース、ウォーキングコースの3コースに分かれ、順次スタートしました。

当クラブは、ゼッケンの寄贈に加え、完走者に「完走(完歩)証」を渡すお手伝いもしています。ゴールした参加者に、ねぎらいの言葉と共に、完走(完歩)証を渡していきます。
全員が戻ると、やはり第30回記念企画として西警察署バンド演奏の後、ゼッケン番号を基に、抽選会が行われます。本年は第30回記念大賞も設定されました。当クラブ会長も抽選者の一人として協力しました。

そして、正午前に、大会が終了しました。
通常ですと、これで本ACTは終了ですが、本年は、大会終了後、地元のボーイスカウト団と協力して、約1時間庄内緑地公園の清掃ACTも行いました。



 
 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ