このページをプリントする 前のページへ戻る
  1R2Z合同アクティビティ 植樹式・駅前清掃
と き:2009年 3月 19日(木)
ところ:名古屋駅前

<報告> 環境保全委員長 L岩間久爾

植樹する会長L川上  3月19日(木)、駅前ロータリー西側の植樹帯において午前9時30分より植樹式が行われました。当日は、名古屋市より緑政土木局理事土屋様、緑政部長、中村土木出張所長、RC、ZC、1R環境保全委員会始め2Z6クラブの会長および会員など多数の参加をいただき挙行されました。天候も良く小春日和の中、各クラブのジャンパー姿、特に本丸LCはひと際目立つ赤のジャンパー姿でヒトツバタゴ(一名ナンジャモンジャ)5本、アベリア・エドワードゴーチャー24株、そして6クラブの名前と日付の入った銘板を設置し、来賓3名と6クラブ会長で客土を紅白のリボン付きのスコップにて投入し終了いたしました。このACTは例年の栄の献血ACTを中止して実施されたものです。工事費の約百万円は、チャリティゴルフの収益金と6クラブの負担金で賄う予定です。植樹式終了後、中村土木事務所支給のゴミ袋で周辺のゴミを収集して予定通り午前10時に散会しました。

牧野ZC挨拶 石碑

 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ