このページをプリントする 前のページへ戻る
  CSFUチャリティゴルフ大会
と き:2007年11月12日(月)
ところ:多治見カントリークラブ
<報告>国際協調LCIF委員会CSFUチャリティゴルフ大会
     大会実行委員長 L鈴木 日出男

チャリティー金贈呈 11月12日(月)、失明予防奉仕活動の献金を確保するため、会長方針の基に名門の多治見カントリークラブに於いて貸切りで開催しました。参加者は、CSFUナショナルコーディネーターL栢森を始め来賓多数と、参加者112名中、2/3もの一般参加者があった事にこの大会の大きな意義があったのではないかと思います。
 チャリティ金額も目標の800,000円が達成できて、会長L酒井より334複合地区CSFUMDセクターコーディネーターL鈴木に贈呈をし、拍手喝采を浴びました。この金額800,000円で約1,500人の失明予防に役立つものと言われております。

大会の準備 食事会  最後になりますが、本丸クラブ単独で実施したチャリティゴルフ大会が大成功であったのは、9回に及ぶ実行委員会を開催し、大会会長のL竹内のリーダーシップを始め、特に若手メンバーの大活躍とクラブ全員の協力の賜で、この大会が達成出来た事であり、実行委員長として感謝感謝の念でございました。

 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ