このページをプリントする 前のページへ戻る
  1R・7R合同献眼・献腎慰霊祭
と き:2006年4月18日(火)
ところ:大名古屋ビルヂング
<報告> L 山田 貴也

中日新聞掲載内容 さくら舞うそよ風にのせて、ライオンズクラブ国際協会334-4A地区第1R・第7R献眼・献腎合同慰霊祭が4月18日(火)午前10時より平和公園内平和堂前にていめやかにとり行われました。  ご来賓の愛知県眼衛生協会理事長、愛知腎臓財団事務局長、名古屋東山総合公園主幹のお3方の焼香から始まり、続いてライオンズ関係来賓及び全名古屋ライオンズクラブメンバー100数名が献眼・献腎に協力された御霊、そしてご家族の思いや気持ちに感謝し合掌でご冥福のお祈りをしました。慰霊祭が速やかにとり行われた後、舞うさくらもなく風もなく静かに終わりました。合掌。


 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ