このページをプリントする 前のページへ戻る
  中古眼鏡リサイクル運動経過報告
と き:  −
ところ:  −
<報告> 特別ACT委員長 L 鈴木 日出男

 昨年9月から今年2月まで、1,000本の回収目標を計画。ライオンズ関係、公共施設、銀行、眼鏡店等に回収箱を設置して回収運動を実施してきました。
 幹事L太田の計らいで、大洲の中古眼鏡店『モンキーフリップ・アナザー』の協力を頂き、回収運動の主旨が2月9日の中日新聞に大きく報道され、市民読者の反響を呼び『モンキーフリップ・アナザー及び本丸LC事務局』に、市民から多数の中古眼鏡が持ち込まれました。市民を巻き込んだACTに発展した事は、大変意義のあるグローバルな社会奉仕であります。
 また、『西区手をつなぐ育成会』からも120本の協力があった事も報告致します。
 回収総数は1,556本に達しこの運動が活発に展開出来た事は、ライオンズ関係、各施設団体のご協力の賜と、この紙面を借りて感謝申し上げて経過を報告させて頂きます。


 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ